ニキビケア商品をプレゼント

私の顔にはかなりの数のニキビがあるのですが、それを見かねた祖母がニキビに効くという有名な化粧品をプレゼントしてくれました。
その化粧品の値段は一万円くらいです。
当時はあまりにきびを気にしておらず、外見よりも貯金をしたかった私は化粧品も購入せず、シャンプーもとても安い商品を利用し、洗顔も普通の石鹸で行い、化粧水はかろうじて習慣でつけていましたが激安商品でした。
洋服は3年は買っておらず、毎日ぼろぼろの作業着を着て過ごしており、靴も運動靴、美容院にはこの15年で二回しか行っていない、下着は二枚しか持っておらず生地が薄くなっており糸がほつれていました。
そういった外見にとてもお金を掛けない人生を送っていたのでニキビケア商品よりも現金一万円が良かったなあ、なんて思ってしまいました。
しかし、折角貰ったのですから利用をしないと祖母にも悪いと思いプレゼントされたニキビケア商品を利用し始めました。
最初に利用をした感想は、臭い、でした。
何やら薬品の臭いなのか、独特の臭いがしていました。
利用をしたあとに、肌がぴりぴりとするのを感じるのですが、これはどうやら肌が刺激をされ、肌の分厚い角質が剥がれている証拠のようでした。
ニキビができる原因というのは肌の分厚い角質も原因となるようです。
この分厚い角質を薄くすれば、ニキビができる原因となるよごれが毛穴に溜まらなくなりますし、薬品の効果も浸透しやすくなるのです。
私は自分でも角質が分厚いような気はしていました。
その商品は途中で面倒になって利用をしなくなったのですが、角質が剥がれている肌のひりひりとした効果だけは実感をしていたので利用をし続けていればニキビが治ったかもしれません。

2014年1月2日 コメントは受け付けていません。 にきび